2011年、夫の赴任先のシンガポールで数秘術と出会う。
自分自身、当時ズーーっと
家族や夫婦、子育てなどで悩んでいたこと、落ち込んでいたことが、
霧が晴れるようにスッキリし、「なぜそうなるのか」が腑に落ちた

数秘術が導いてくれた数字がまず自分自身を理解、相手を理解することの糸口になり、
状況に納得でき、問題解決できた経験が、あまりにも素晴らしく、ショッキングで数秘術に魅せられ、ハマる。
「たくさんの人に知ってもらいたい!」と熱烈に思い、貪欲に学び始める

翌年2012年から、シンガポールで仲良くしていた日本人のママ友たちに数秘術の鑑定をするようになり、
当時、それがとても好評で、お友達がお友達を連れて来たり、聞きつけてやってほしいと言われる(いわゆる口コミ)。
私も数秘術を伝えるのが楽しくて、請われるままに鑑定。
あの時の経験が、今の鑑定力につながる。

2014年から本腰を入れて、取り組むように。
その間も継続的に先生について学び続けて、帰国した後、2015年まで4年間学んだ。

その後、2015年の秋、日本での活動をスタート

以来、SNSや口コミにて活動が広まり鑑定実績を積む。

一度セッションを受けた方は、悩んだりした時、節目の時期などに、
再度セッションを受けるリピーターも多く、ある意味、数秘が導き出す数字が、
お客様にとっての人生を歩む羅針盤のような役割になっている。

個人鑑定の詳細はこちら

また、石と人とのマッチングも得意。
この感覚もシンガポール時代に気づいたことでしたが、もともと子供の頃からの石好きが高じて、
当時、シンガポールにあった「石屋」巡りを友達としながら、彼女たちが選ぶ石について、本を頼りに解説。
これが好評で、そのうち石の意味も本の解説文以上にわかり、上手に石と相手をつなげるようになる。
選んだ石は、今、その人に必要としているものを運んできてくれたり
(物、金銭的なものばかりでなく、エネルギーや思考、やり方、出会う人など、運んでくるものは人によっていろいろ)、
背中を押してくれたりするので、石のセッションを受けた方には、うまく運ぶ展開になって、喜ばれている。
興味が高じて2015年にパワーストーンセラピスト資格を取得。

現在は、月に1回(毎月22日)、『石会議』と称した石についてのお話と「石読み」プチリーディングを受けていただく会や、今のあなたに合う石を選び、数秘を鑑み石の数を決めてブレスレットを作成する「石読み&数読みブレスレット」(通称:YOSCOブレスレット、10000円〜※石の種類によりお値段が変わります)、「石ツアー@御徒町」(御徒町の問屋さんへ石のお買い物ツアー、2時間 5000円)をご提供中。

石会議などの詳細はこちら

この他に2018年には、
銀行員時代に身につけた金銭感覚と、自宅購入と維持保有や住宅ローン短期完全返済などを経験し、
実体験をお話ししたり、知っている知識を伝える主婦目線の『住宅ローン講座』や『家計簿講座』を不定期開催。

数秘術が導き出した数字は、
その人の本質や生来の性質を示すため、その視点から、家計という範囲内のお金運用、貯金、貯蓄の経済面でのライフスタイリングを提案。
お子さんがいて教育費が気になる方、ゆくゆくはマイホームを購入したいと考えている方、行く末に備えて貯蓄、貯金したいと考えている方に、
その人に合うテクニックを簡単に伝えているのが好感を持たれる。

家計簿講座の詳細はこちら

数秘術、石、ファイナンシャルなどのセッションは、
2019年1月にオープンした、「永井淑子パーフェクトライフ鑑定事務所」(JR柏駅より徒歩5分)、東京銀座のラウンジ(新橋駅より徒歩3分)、大阪(不定期開催)で行っている。
※2020年現在、事務所はJR柏駅より徒歩11分の場所に移転。柏でのセッションは駅付近の会議室にて開催しています

好きなことは、
数秘(笑)
と、
美味しいものを食べ、少々の美味しいお酒をいただきながら、大好きな人たちとおしゃべりすること。
と、
独壇場ステージでのライブトーク(ライブに行くことではなく自分が生でトークすること)

 趣味は、チアダンス。
地元柏のシニアミセスチアダンスチーム「ゴールデンアメジスト」に所属。音楽に合わせ、ポンポンを持ち“足は地に挿すように手は天を貫くように”をモットーに舞い踊っている
練習も好きだが発表会はもっと好き。